不働

あまり働かず、お金もあまり使わず、楽しく、健康的に生きていきたい。

知らない損!妊婦の年金保険料免除になる!!

「妊娠したら、年金保険料免除になる」制度を2019年4月から実行します。

今年の5月に妊娠しました。
たまたまテレビーを見て、妊婦の年金保険料が免除になるという話を聞きました。そしてインターネットでいろいろと調べました。

 

国民年金保険料の産前産後期間の免除制度

【対象者】国民年金第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方
                 国民年金第1号被保険者とは20歳以上60歳未満の自営業・学生・農漁業者・無職の方など(厚生年金加入中の配偶者の扶養になっている方を除く)

 

【免除期間】出産予定日(出産日)の属する月の前月から出産予定月の翌々月まで
                    (多胎妊娠の場合は出産予定日の属する月の3ヶ月前から出産予定月の翌々月まで)

例えば、私の出産予定月は2020年2月なので、単胎妊娠の場合は2020年1月から2020年4月まで国民年金保険料が免除になります。多胎妊娠の場合は2019年11月から2020年4月まで国民年金保険料が免除になります。

 

【届出期間】出産予定日の6ヶ月前から届出可能
                  *届出ができるのは平成31年4月以降

例えば、私の出産予定日は2020年2月23日なので、2019年8月23日から届出可能になります。

 

手続き

最初、
↓のリングから
https://www.nenkin.go.jp/shinsei/kokunen.html#cms700
「ケース7:国民年金第1号被保険者が出産を予定している(出産をした)とき」の欄から国民年金被保険者関係届(申出書)のPDFをダウンロードしてください。

f:id:dreaming0225:20191019140505p:plain



次、
記入した国民年金被保険者関係届書と母子健康手帳マイナンバーカードや年金手帳を
持って、住民登録をしている市(区)役所の国民年金担当窓口へ手続きしてください。
国民年金被保険者関係届書をダウンロードしなくても、住民登録をしている市(区)役所の国民年金担当窓口にお願いしたら、出してくれますので、そちらに記入しても大丈夫です。
 
以上の手続きが終わったら、だいたい2週間後通知書が来ます。f:id:dreaming0225:20191019145519j:plain

やった!!国民年金保険料産前産後免除該当通知書が来ました。令和2年1月から4月まで免除になります。